みなさんこんにちは。グリニッチ代官山の岡田です。

グリニッチでは、
みなさんにとっての”Our place”(自分らしい居心地の良い場所)づくり のヒントを、様々に提案しています。

今回のテーマは・・「お家に緑をプラス」です。

森林の色でもある緑色は高いリラックス効果があります。
落ち着きたい寝室や書斎、くつろぎたいリビングなど、お家空間にぴったりの色なのです。

今回はどなたでも簡単に、お家に緑を取り入れる方法を、お伝えしたいと思います!

「モスフレーム」で、お家に緑を

緑をプラスするアイテムとしてご紹介したいのが、グリニッチオリジナル「モスフレーム」。
「お手軽にグリーンを生活の中に取り入れてほしい」という想いから生まれました。
使用しているモス(苔)はプリザーブドなので、水やりなどのメンテナンスは不要です!

緑色をお家に取り入れると聞くと、まず思い浮かぶのが植物。
でも、「観葉植物は水やりが大変・・」という方も多いのではないでしょうか?

手間いらずのモスフレームなら、どなたでも気軽に、緑をお部屋にとりこむことができますね。

モスフレームの木枠は、greenicheオリジナル家具と同じ最高等級の無垢材を使用。家具職人が1つ1つ丁寧に製作しています!

また、家具と同じように木のぬくもりを感じていただける「オイルフィニッシュ」なので、
年月とともに深みのある色へと変わっていくのも、嬉しいポイントです。

様々な空間に、しっくりなじむ

そんなモスフレームを、お部屋に取り入れたのがこちらの写真。
深みのあるグリーンは、ビンテージ家具との相性もぴったりです。

モス(苔)というと、和のテイストを思い浮べますが、
実は飾り方次第で、和洋問わず、どの空間にでも馴染んでくれます。
(北欧・フィンランドでも、モスフレームのように、天然苔を壁に飾って楽しむそうです)

また、植物素材は木製家具ととても調和するので、
お部屋全体がしっとり、風情のある空間に仕上がります。
そんな空間がお家にあると、日々の疲れも癒されそう・・

壁に緑を飾る、という選択

代官山店では、ビンテージ家具とあわせたスタイリングをしています。

お気に入りの家具を買ったけれど、何だか物足りない・・
もしかしたら、壁がすこし淋しいからかもしれません。

そんなときも、モスフレームがおすすめ。
モスフレームの立体感が、壁に良いアクセントをプラスしてくれます。

家具と、壁を飾るモスフレーム。
しっとり安らぎを感じる「床の間」のような空間が、お部屋の中に生まれます。

緑を、プレゼントする


ご自分の空間に緑を取り入れたら、今度は大切なあの人の暮らしに、緑をプラスするのはいかがでしょう?

他の観葉植物と違い、メンテナンスがいらないモスフレームは、
大切なひとへのプレゼントにもぴったり。
(「あげたはいいけど、育てるのが手間だったらどうしよう・・」なんて心配もいりません)

無垢材のフレームはオークとウォルナットの2種類から、サイズは幅30㎝と幅50㎝の2種類からお選びいただけます。

プレゼントしたい方のお部屋をイメージして、わくわく、楽しく選べそうです。

今回ご紹介したモスフレームは代官山店でもご覧いただけます。
ビンテージ家具とのスタイリングもぜひ、ご参考ください。

みなさまのご来店を、スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。

グリニッチ代官山 岡田