北欧の暮らしのアイディア

北欧の暮らしのアイディア

北欧の心地よい『あかり』

北欧の冬は寒くて長くて暗く、人々の心理に強く影響を及ぼすのが「暗さ」であると言われています。光がいかに人間に大切なものであるかを、北欧の人々は身をもって理解しているからこそ、照明を空間の大事な要素として捉えています。日本の暮らしにも応用できるアイディアとその効果をご紹介します。

北欧の暮らしのアイディア

北欧の光と窓、そしてカーテン

北欧の人々は光への意識がとても高く、大きな窓を設け、そもそもカーテンをつけないことも。カーテンを取り付ける場合も、室内を隠すためのものではなく、インテリアを楽しむ要素のひとつとして捉えます。季節や行事に合わせてどのように楽しんでいるのか、そのアイディアをご紹介します。

北欧の暮らしのアイディア

北欧のフリーマーケット『ロッピス』

ロッピス(Loppis)とは、北欧のフリーマーケットや蚤の市のこと。今となっては希少価値の高いアイテムや人気のビンテージ商品が売られていることも。偶然の出会いや宝探しのようなワクワク感も醍醐味。北欧の人達の「モノを受け継ぐ」という習慣から学ぶ、心を豊かにするアイディアをご紹介します。